成功者こそ努力してる?

#ワンショット消費#インスタ映え#積ん読



ワンショット消費に時代を感じる

専門用語を使わない

超初心者向けマネーセミナー講師

FP上田千鶴です



短い夏の北海道

バイク乗りにとっては

楽しめる期間が実に短い



それなのにワタクシと来たら

やっと

バイクを始動( ̄▽ ̄)




上田号は

私の元にやって来て

かれこれ20年近くになる



毎年毎年

今年こそ

新しいバイクを買う

と言い続け

未だ購入出来ないでいる



物の消費が落ち込む中

《ワンショット消費》が話題になっている


売るために買う?


購入した洋服を

一度だけ着る


そして、インスタにアップして

すぐメルカリで売る


凄い時代になったものだ


こんな行動に賛否両論の声が

ネットでザワツイテイル



物が売れない時代

経済効果はあるであろう



反面

物への思いの希薄さに

疑問を感じる声も多い



私のバイクは

シートは破れ

ビニールテープで補強

シートくらい買い替えれば

良いものを(笑)





まぁ

それでも走り続けてくれる

姿が

これまた愛おしい^ ^



あなたは

ワンショット消費

どう思いますか?



経済の観点から見ると

確かに消費は上がるのだから

良いって言えば良いのかも?



インスタ映えばかりに心を傾ける

人から見て欲しい?


承認欲求は

時代とともに変化した



努力した結果を

認められる事ではなく

食べたり飲んだり

着たりに目が向く自体



映えに労力を掛ける

若者だけでは無く


老若男女問わず



ホリエモンが

こんな話をしていました



作家が本を書いて

3万部以上売れる作家とは?



例えば

百田尚樹氏や

勝間和代氏は

全国の本屋と言う本屋を

最新刊を持って

とにかく回るそうだ



ホリエモンも

自身の著書

《ゼロ》を書いたときは

確かに

本屋さんへ営業に行ったが


この両氏ほど

あらゆる本屋さんに

営業には行かなかったと言っている



ホリエモン曰く

『売れてる人は、人の何倍も努力している』




投資とは

ワタクシが提案する

国債や投資信託で運用する?



ハイリスクハイリターンに

賭ける?



はたまた

色々な

勉強会に参加するも良し


本や教材を購入するのも

これまた投資



心を育てることが

最大の投資だと

私は思っています



ワンショット消費…


上田は

物と心を大切にしたい…



消費が減ると経済が冷え込む?


だからと言って

私は

ワンショット消費や

映えに執着する心は

好きになれません



人からの目より

自分の心の中の光を大切にしたい



さて

今日も

お天気最高なので

ポンコツバイクで出動です




0回の閲覧

ファイナンシャルアライアンス株式会社

〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目5−6 第3サントービル7階

​ ☎︎ 011-206-9313  FAX 011-233-2870

​E.mail :info@fpueda.com

Copyright © 2018 札幌発 お金学アドバイザー 上田千鶴.