日本の医療費がヤバイ??????

#セカンドオピニオン#マネーフォワード#高齢化問題


FP上田のブログへようこそ♪ 日々 見て触れて感じたこと 配信しています

っぽくないブログでございます(笑)






本日のお題 【日本の財政を圧迫する医療費問題】 世界の中でも群を抜く 赤字経営の我が国日本 その最大の理由の一つが 医療費の増加 42兆円越え 高齢者の利用が4割ほどを占め これから益々、増加するのは 間違いない! そして 何に多く使われているかと言うと 《生活習慣病》が1/4〜1/3を占めている 1960年代頃から 食の欧米化が進み 核家族化になって来た背景からの 結果なのであろう 国民一人一人が 先ずは、未病に努める事が 財政を立て直すための 第1では無いかと思います 食生活の改善 栄養バランス その為には 今の時代 栄養補助食品や水を始め 寄り良い物を取り入れる事に お金を使うべきなのでは? と思います もうひとつが


《掛かり付け医》を決める事




あちこちの病院に

浮気ばかりだと

初診料が財政負担に

どーやっても、重くのしかかるわけです




自分自身の為にも

《掛かり付け医》は

有難い存在ではなかろうか…




そして最後に

ワタクシ上田は

ファイナンシャルプランナー(FP)

カタカタの肩書きですが


簡単に言うと

お金のお医者様

と言う言い方をされます



《生活設計の掛かり付け医》

として



ぜひ

上田をご利用下さい



例えば

歯医者さん!



歯が痛くなってからでは

大変な状況になっています



歯医者さんは

定期健診が必須です



お金(家計)も同じ事



お盆休みに家族が集まった時に

今一度

お金の話されてみては

いかがですか?



では

本日はこれまで

0回の閲覧

ファイナンシャルアライアンス株式会社

〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目5−6 第3サントービル7階

​ ☎︎ 011-206-9313  FAX 011-233-2870

​E.mail :info@fpueda.com

Copyright © 2018 札幌発 お金学アドバイザー 上田千鶴.