認知症になって家族が困ることは?

こんにちわ

お金学アドバイザー

マネーセミナーFP

上田千鶴です


今週金曜日最終回を迎える

戸田恵梨香&ムロツヨシのドラマ


《大恋愛》にドはまりです



主人公の戸田恵梨香が

若年性アルツハイマーになるお話です


人の人生や

幸せの在り方を

毎回考えながらウルウルと観ています




私のお客様でも


奥様が、認知症になりお世話をしながらも

お仕事を続けられている方のご様子を見る機会も多く



更には


このところの映画も

認知症がテーマが多い感じがします



そこで本日は



こんなお問い合わせがあったので

調べた件!(^^)!



認知症の家族が

人に迷惑を掛けたら・・・



例えば


電車を止めてしまって

損害賠償請求された



https://www.sankei.com/affairs/news/160301/afr1603010024-n1.html




とか


徘徊して行方不明になったら



そんな時にもらえる保険はありませんか?




従来からある

《個人賠償責任保険》


この保障でも限りなく

様々な心配事が

網羅出来る


が!



これは、同居の家族に限定されるので



遠くに住んでいる、親に掛けることは出来ない



所が

保険とは

時代に合わせて変化を繰り返して来るものなのだ




各保険会社

同居じゃない家族でも保障されるように

なって来ている



更に



来月には



行方不明になった場合の捜索費用を

負担してくれる保険が発売になる



大切な家族が行方不明になって


警察に届けても


そのタイミングに

大事件が起きていたら


行方不明者よりも

極悪犯を追う事とが重要となるので



結局

探偵を使うことになるらしいですね



かと言って

おばあちゃんが居なくなって大変な時に


探偵?高くねぇ?とは言ってられないだろう



私も

入ろうかな・・・・




なーんて思って

まーす



では


本日の豆情報はこれにて



おしまい(*^-^*)



23回の閲覧

ファイナンシャルアライアンス株式会社

〒060-0062 札幌市中央区南2条西7丁目5−6 第3サントービル7階

​ ☎︎ 011-206-9313  FAX 011-233-2870

​E.mail :info@fpueda.com

Copyright © 2018 札幌発 お金学アドバイザー 上田千鶴.